テンプルこぼれ話

テンプル大学ジャパンキャンパス 広報部blog

TUJアートギャラリーで学生の作品展開催:”FRAGMENTS”

コメントする

テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)では、今週は春学期最終試験の真っ最中。授業は今学期も対面とオンラインのハイブリッドが続いていますが、ソーシャルディスタンスやマスク着用など感染対策をとりながら、キャンパス内には学生、教職員の姿も見られます。

コロナ禍で、さまざまな制限や制約がある中でも、教職員一同、学びを止めない努力を重ね、学生もそれに日々応えてくれています。

アート学科ワークショップのクラスでは4月19日~22日、履修学生による作品展「Fragments」がTUJキャンパス1階のアートギャラリーにて開催中です。

<< FRAGMENTS >>

April 19-22, 2021

TUJ Art Gallery

09:00-18:00

In this exhibition, individuals display a group of works together that depict the fragmented reality in which many of us exist today. This theme is explored either physically or conceptually, some works being broken into parts like literal fragments, while others reflect pieces of the artist’s history, memory or reality.

“Fragments” is a group exhibition organized by the TUJ Workshop Class students. (Instructors: Louise Rouse and Joel Kirkham, TUJ Undergraduate Art Program)

<MM>

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください