テンプルこぼれ話

テンプル大学ジャパンキャンパス 広報部blog

来日中のロックデュオ、ホール&オーツ!2人の出会いはテンプル大学 ~フィラデルフィアこぼれ話(2)

コメントする

米国ペンシルベニア州フィラデルフィアにあるテンプル大学本校

米国ペンシルベニア州フィラデルフィアにあるテンプル大学本校

米国建国の地、ペンシルベニア州 フィラデルフィア。
その街で、一つの出会いがロックの歴史に名を刻むことになります。

来日ツアー中の’80年代洋楽黄金期のロックデュオ、ダリル・ホール&ジョン・オーツ (artist official site)。結成のきっかけは…実はテンプル大学の米国本校で始まりました!

’67年フィラデルフィアのテンプル大学本校在学中に二人は出会い、’72年秋、アルバム『ホール・オーツ』でデビュー。’77年、シングル「リッチ・ガール」が初の全米NO.1に輝いて以降、「プライベート・アイズ」、「マンイーター」、「アウト・オブ・タッチ」など数々のヒット曲を連発。昨年2014年4月には、”ロックの殿堂(Rock and Roll Hall of Fame)”のアーティスト部門でピーター・ガブリエル、KISS、ニルヴァーナ、ブルース・スプリングスティーンを支えてきたEストリート・バンドなどとともに殿堂入りを果たしています。(参考: Owls inducted into Rock and Roll Hall of Fame | Temple Now <テンプル大本校ニュース/英語>)

日本にもゆかりが深いホール&オーツのお二人、’80年の初来日公演から、’05年には渋谷公会堂で100回目の来日公演を記念しています。’11年の来日を経て4年振りの2015年秋、去る10月14日大阪を皮切りに、21日の東京追加公演までジャパンツアーの真っ最中…今夜は武道館公演です!

私たちTUJは、’82年創立、日本で今年33年。初来日公演から35年となるホール&オーツの日本での歴史とも重なります。いつか東京でTUJのキャンパスにもお迎えできますように~と祈りつつ…。(ちなみにフィラデルフィア本校にはお二人とも何度かお越しくださっています。例えば…

※参考記事(テンプル大学本校ニュース/英語):

・テンプル出身!ホール&オーツ、ロックの殿堂入り (2013/12/18)

・ジョン・オーツ氏(メディア・コミュニケーション学部 ’70年卒)、2014年ルー・クライン賞受賞者の一人に (2014/7/10)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中