テンプルこぼれ話

テンプル大学ジャパンキャンパス 広報部blog

テンプルの新しいマスコットは本物のフクロウ!

コメントする


フィラデルフィアの北東、エルムッドパーク動物園にいるフクロウの「ステラ」が、テンプル大学の新しいマスコットになったそうです!

stella_2

そしてそのステラちゃん、大学アメフトの今シーズン初ホームゲーム、対ヒューストン戦(9月7日)の応援にかけつけてくれました。後ろにいる赤い着ぐるみはもちろん、長年のテンプル・マスコット「フーター」君です。マスコットにしては見た目がちょっとコワいという話もあるフーター君ですが、やはり本物のほうが迫力ありますねえ(笑)。

さて、テンプル大学のスポーツチームの総称がTemple Owlsで、マスコットの名前もHooter君。OwlもHooterも辞書では「フクロウ」なので、私たちもずっと「テンプルのマスコットはフクロウ」と宣伝してきたのですが、ステラは実は「アメリカワシミミズク」という鳥だそうです。

え、ミミズクとフクロウって違うの?

神戸花鳥園さんの公式ブログによりますと、フクロウの中でも「頭にウサギの耳のような羽(羽角)が生えているもの」をミミズクというようです。英語でアメリカワシミミズクはGreat Horned Owlだそうですから同じOwlの仲間だということがわかりますが、日本語ではこうやって区別されているのですね。

よく見ると、着ぐるみのフーター君にも羽角(のようなもの)が生えてます。なので、厳密には「テンプルのマスコットはミミズク」というのが正しいような・・・

でも日本語でフクロウは「不苦労」などに通じる縁起物ですから、ぜひ「フクロウ」のままでいきたいと思います~(中川)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中