テンプルこぼれ話

テンプル大学ジャパンキャンパス 広報部blog

アカペラで癒されて

コメントする

先の月曜日、TUJコーラスグループの恒例ミニミニコンサートが行われました。

前回12月にクリスマスバージョンをやったときには、うっかり動画を撮り損ねてしまい、せっかくの歌声をお聞かせできませんでしたが、今回はばっちりです。

TUJコーラスグループは、学部課程で音楽を教えているレナード・ホートン先生が20年以上前から続けている活動です。

グループには20人以上のメンバーがいた時代もあったそうですが、なかなか忙しい現代の若者、今学期の参加は8人でした。週2回1時間ずつの練習で4曲をマスター。これをお昼の時間に学内の4ヶ所で披露してくれました。

毎回聞いていて思うのですが、なんかこう、アカペラって癒されますね・・・

今回の4曲はいずれもコーラス用に作られた19世紀~20世紀半ばの作品だそうですが、過去には学生のリクエストでJ-Popをアカペラで歌ったこともあるとか。

人数が多いほうがバリエーションも増えるでしょうから、ぜひメンバーを増強していただいて、ミニミニではなくビッグコンサートを期待したいです。(中川)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中