テンプルこぼれ話

テンプル大学ジャパンキャンパス 広報部blog

Remember 1982 

コメントする

2012年ももうすぐ終わろうとしています。

今年はテンプル大学ジャパンキャンパス30周年ということで、ロゴをつくりウェブサイトを特設し記念イベントを開催し・・・と忙しい一年でした。

昨年の今ごろ、30周年をどう盛り上げるか部内でブレストしたなかで、テンプルジャパンと同い年・同年代のものを調べて30年前を振り返ろうというアイデアが出ました。

その企画をひそやかに実行しているコーナーがこちら。→ Remember 1982? 

remember1982

この12ヶ月、4人の広報メンバーが一週間交代で綴ってきたブログです。

正直、途中から少々ネタ切れ・・・というより息切れの感は否めませんが(笑)、改めて振り返ってみると、1982年はこんな年・80年代初めってこんな時代だったんだなというネタが満載です。

ここで再度、テンプルジャパンと同年・同世代のものをまとめてみると・・・

東北・上越新幹線

500円玉

テレホンカード

インターネット

ルービックキューブ

すかんち

映画「炎のランナー」

映画「ET」

世界初の家庭用CDプレーヤー

マイクロソフトが作ったマウス第1号

おっとっと、麻婆春雨、おむすび山

レッドロブスター

すき家

笑っていいとも

Family Ties / キートン一家

マイケル・ジャクソン Thriller

細川たかし「北の酒場」

1982年のTIME誌 Person of the Yearは?

・・・などなど。

LED電球3つ分の歴史を、長いと思うか短いと思うか、それは相対的なものですよね。

「笑っていいとも」のような長寿番組、「おっとっと」のようなロングセラーもあれば、テレホンカードのように生まれて30年もたたないうちに寿命の尽きかけた商品もあります。ドッグイヤーで計算すれば、ITの世界は30 x 4 = 120年分の進化でしょうか。

外国大学日本校第1号、その後80年代の日本校ブームとその崩壊を生き抜いてきたテンプルにとって、波乱万丈の30年だったことは確かです。たしかに日本の伝統校と比べればまだまだ短い、しかし誇りを持って語れる30年だと言えましょう。

1982年、もう成人していた方も、まだ生まれてなかった方も、いまいちど30年という年月に人間が成しうることに思いを馳せ、来る年の抱負の参考にされてはいかがでしょう?

ちなみに、30周年にちなんで開始した「卒業生30人インタビュー」のコーナーは、現在26名まで来ています。こちらも自薦他薦ひき続きお待ちしております!

少し早いですが、よいお年をお迎えください。(中川)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中