テンプルこぼれ話

テンプル大学ジャパンキャンパス 広報部blog

卒業式の季節がやってきました

コメントする

アメリカの大学では今が卒業式シーズンです。

テンプル大学の米国本校では、現時時間の明日5月10日(木)に、第125回卒業式が行われます。

毎年、フィラデルフィア市内のキャンパスにあるリアコーラスセンターという、1万人収容の巨大ホールで開催されるのですが、その珍しい?「いす並べ」の様子が本校のウェブサイトに投稿されていたので、紹介しましょう。

Commencement ceremony chairs are set to a T

ごらんのとおり、赤白の椅子を使ってちゃんと「T」のロゴを作ってるんですね~。

学生が座ってしまえば当然見えなくなるので、式典中の写真しか見慣れていなかった私たち、こんな手間がかかっていたとは知りませんでした(笑)

さて、米国大学の卒業式の装いといえばガウンと式帽ですね。これは原則として卒業生が購入するのですが、ここで個性を発揮する人もいます。特に帽子は主張しやすいツールのようです。

毎年8,000名以上の卒業生を輩出するテンプル大学では、リアコーラスセンターでの全体セレモニーとは別に、各キャンパスやスクールごとの式典も開催されます。

ジャパンキャンパスの卒業式は6月3日(日)に品川プリンスホテルで行われます。

今年も元気に旅立っていく学生たちの姿を見るのが楽しみです。

(中川)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中