テンプルこぼれ話

テンプル大学ジャパンキャンパス 広報部blog

Let the celebration begin!

コメントする

テンプルジャパンの30周年記念サイトがオープンしました

12月まで、随時コンテンツを追加していきますので、ぜひご覧ください。

テンプルジャパンの開校は1982なので、最初の卒業式は1984年でした。そのときの卒業式次第には、教育学英語教授法修士8名と、準学士13人の名前が掲載されています。

式次第表紙。端が切れててすみません。現在の卒業式は6月ですが、当時は12月だったのですね

1984年はちょうどテンプル大学米国本校が100周年を迎えた年で、当時のピーター・リアコーラス総長のメッセージも記載されていました。

リアコーラス総長のメッセージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中で、テンプルジャパン第1期卒業生を指していわく、

They are indeed Temple’s ambassadors in the international arena, helping to advance understanding which is so urgently needed all around the world.

28年前のこの言葉、いまでもそっくり当てはまるのではないでしょうか。

これまでテンプルを卒業されたみなさんは、さまざまな世界で重要な仕事を担われていることと思います。テンプルの存続も卒業生のみなさんの活躍があってこそです。母校の30周年を機会に、ともすれば忘れてしまっていた旧交を温められてはいかがでしょうか?

特に80年代から90年代前半にご卒業のみなさんは、通っていたキャンパスの場所も変更になり、同窓生もバラバラになってしまった、という方も多いかもしれません。

幸いいまは、Facebookなどという便利なツールもできました。30周年記念ページを開設しましたので、ぜひこの場を以前のクラスメート探しにもご活用いただければと思います。この機会に多くの卒業生のみなさんがre-connectして、良い出会いにつながりますように!

(中川)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中