テンプルこぼれ話

テンプル大学ジャパンキャンパス 広報部blog

テンプル大コミッションの楽曲、グラミー賞にノミネート

コメントする

本校のBoyer College of Music and Danceのコミッションにより作曲され、今年4月にテンプル大学シンフォニーオーケストラにより演奏された管弦楽曲が、2010年グラミー賞にノミネートされました。

楽曲名は「Fourth Stream…La Banda」。
2009年のグラミー賞受賞者であり、テンプル大学のBoyer Collegeで教鞭をとっていた経歴があるBill Cunliffe氏により作曲されたものです。
この楽曲が、12月1日に、最優秀器楽曲(インストロメンタル)作曲部門の300以上の候補の中からトップ5の一つに選ばれたと発表がありました。(グラミー賞サイトはこちら

第53回グラミー賞授賞式は来年2月13日にロサンゼルスにて開催されます。
今から楽しみですね。

(W.watanabe)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中