テンプルこぼれ話

テンプル大学ジャパンキャンパス 広報部blog

本気で感動!アートに感動してもいいんじゃない?

1件のコメント

「Art! TUJ – TUJ Annual Student Art Exhibition」の初日、レセプションに行ってきたので宣伝もかねてレポートさせていただきます!

ウェブマスターのほうの渡辺です。

。。。。。

「わぁお!」

展示ギャラリーに到着して純粋に心から発っした言葉が、その一言でした。

まずは作品の数に圧倒され、まだ準備中だった学生の持つポジティブなバイブに圧倒され、そして、作品ひとつひとつが持つ創造性と、そこに見え隠れする学生のピュアな心に圧倒されました。

金曜日の夕方でしたが、1週間の疲れも吹っ飛びました。

僕にとってのアートとは、作者との対話。
作品を見るとき、作品を通り越して、その向こうにいる顔も姿も知らない作者を見ています。

今回のこの展示では、痛いくらいに作者である学生の心が響いて伝わってきて、彼らの脳の中に入り込むような、なんとも言えない不思議な感覚を味わってきました。

作者の名前を追って行くと、日本人だったり、アジア人だったり、欧米人だったり。
世界各国から集まった学生の、日本で、そして、東京という不思議な空間で醸成された「感覚」が、知らず知らずのうちに作品ににじみ出ているんでしょうね。
その分、力のある作品に多く出会えたように思います。

本気で感動!

アートは個々によって感じ方が違うのでなんとも言えませんが、僕にとってはすごく良い展示でした。
われらがアート学科の学生と教授が、一緒になって一生懸命準備した展示。
ここでは書ききれない、本当にいろいろな思いが重なりあう良い展示だと思います。

場所はテンプルジャパンから歩いて10分ほどの「高輪コミュニティぷらざ」の2F。
4月6日(火)の21時まで開催しています。

ぜひ、一度足をお運びください。
そして、うちの学生のアートに圧倒されて来てください!

感想はこちらのブログにコメントで!?お待ちしています。笑

詳細はこちらから(英語)

本気で感動!アートに感動してもいいんじゃない?」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 学生・教授の研究成果を祝うリサーチ・シンポジウム « テンプルこぼれ話

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中