テンプルこぼれ話

テンプル大学ジャパンキャンパス 広報部blog

「宿題やれよ!」・・・and Have Fun!

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

Attend. Read. Do your assignments. Ask questions. … and Have fun!

これ、学部課程の新入生向けのオリエンテーションの一部です。一見当たり前じゃないの?という言葉が並んでいますが、これが当たり前でなくなるくらい、テンプルジャパンでの勉強は結構シンドイぞ、ということのようです。

昨日6日は、2009年春学期の新入生オリエンテーション。70人余りのフレッシュマンは、教務担当副学長のなかば脅し?もとい、熱い励ましを真剣なまなざしで聞いていました。Do your assignmentsは、「精進を怠るな」という意味にもとれ、新年早々、職員の私も気を引き締めたところです。
テンプル大妧??として守るべき「行動規範」や、知っておくべき日本の法律の基本についてレクチャーする、弁跥??のウィルソン上級副妩??。

テンプル大学生として守るべき「行動規範」や、知っておくべき日本の法律の基本についてレクチャーする、弁護士のウィルソン上級副学長。

ちなみにテンプルジャパンの入学時期は年に3回。つまり新入生を迎えるのも年に3回。学生サービス部門は年中多忙です。

特に海外からやってくる外国人学生の、ビザやハウジングを含めた生活全般のお世話は、重要な学生サービスの一部です。この春学期も、20人余りの学生が生まれて初めて日本の土を踏みました。

すでにカルチャーショックを経験したか?の質問に、数人が手を挙げていましたが、これから遭遇するあらゆる「ショック」を消化して、一回りも二回りも大きくなってほしいものです。

なお、昨日の70人はジャパンキャンパスに直接出願した学生の数で、今週末にはこの他に米国本校からの短期留学生が100人ほどやってきます。小さなキャンパスが若者の夢と期待でいっぱいになる日が続きます。 Have fun!

(中川)

コメントは受け付けていません。